レンタルサーバー

中国万网(http://www.net.cn/)のレンタルサーバーの代行申請を致します。

レンタルサーバー代行申請料金は、600元、ICP申請代行は、300元で承ります。

中国万网は上海が拠点のインターネットデータセンター(IDC)で、1996年から始業しており、

信頼性も高く、ICP申請も非常に迅速に行えます。

以下日系レンタルサーバーとのサービスを比較してみてください。

日系レンタルサーバーとの比較

・日系A社

容量:1.2GB(ホームページ+メール)

レンタルサーバー料金:300元(初期費用)+2,800元/年(年間利用料金)

ICP申請料金:600元/回

・中国万网(http://www.net.cn/

容量:1.5GB(0.5GB(ホームページ)+1GB(メール))

レンタルサーバー料金:1,280元/年(初期費用なし、年間利用料金)

ICP申請料金:無料(中国万网でサーバーをレンタルした場合)

比較

容量差:+0.3GB(中国万网の方が多い)

レンタルサーバー価格差:-300元(初期)、-1,520元/年(中国万网の方が安い)

ICP申請価格差:-600元(中国万网の方が安い)

レンタルサーバーサイト

(中国ローカル)

・中国万网(http://www.net.cn/

(日系)

・BohanIT(http://www.bohan-it.com/jp/index.jsp

・A.T.WORKS(http://www.atworks.com.cn/

・Shunc(http://www.shunc.cn/domain/hosting.html


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビをみるなら、SHJP TVで!上海で最安値・激安の日本のテレビ。サポートも充実。

おすすめドメインサービス

おすすめレンタルサーバー

おすすめECサーバー

ミャンマーコンサルティング・進出支援・視察・業務アウトソースのGIC

ミャンマーコンサルティング・進出支援・視察・業務アウトソースのGIC

ミャンマーコンサルティング実績No1。進出支援、会社設立(法人登記)、起業、ビザなどご相談下さい。また進出後の会計、採用、運用の業務委託も対応可能です(日本人常駐)。

このページの先頭へ