金蝶ERP販売

金蝶国際(きんちょうこくさい、中国語: 金碟国际、英文名称:Kingdee)は中国深圳に本社がある中国最大の
ソフトウェア会社のひとつで、1993年に設立され、ERPソフトなどを販売しており、またシステム・インテグレーション
も主な業務で、用友軟件(UFIDA)が競争相手です。

中国で金蝶(Kingdee)と用友(UFIDA)は、ERP(Enterprise Resource Planning:統合基幹業務パーッケージ)
やHR(人的資源)ソフトウェアの分野で競合関係にあり、シェアは「南金蝶北用友」
(南方では金蝶が強く北方では用友が強い)といわれています。

弊社では、日系企業様を中心に、この金蝶の大規模企業向け「EAS」大規模中堅企業向け「K/3」
中小中堅企業向け「KIS」の販売から導入・トレーニングまでをトータルでご提供できます。

 

 

 

中小中堅企業向け「KIS」の定価は以下となっております。

大規模企業向け「EAS」大規模中堅企業向け「K/3」の価格に関しては別途お問合せ下さい。

 

 


コメントを残す

*

サブコンテンツ

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビをみるなら、SHJP TVで!上海で最安値・激安の日本のテレビ。サポートも充実。

おすすめドメインサービス

おすすめレンタルサーバー

おすすめECサーバー

ミャンマーコンサルティング・進出支援・視察・業務アウトソースのGIC

ミャンマーコンサルティング・進出支援・視察・業務アウトソースのGIC

ミャンマーコンサルティング実績No1。進出支援、会社設立(法人登記)、起業、ビザなどご相談下さい。また進出後の会計、採用、運用の業務委託も対応可能です(日本人常駐)。

このページの先頭へ